初期費用発生に注意

 在宅ワークとして、登録後に初期費用を請求してくる場合があります。しかし、お仕事を紹介してもらうだけなのに、30万、50万を用意してくれと言うのは、おかしいと思いませんか?必要であれば、企業側が必要な機器を用意しておきレンタルしたりするのが当たり前です。といってもネットが普及した現在ではパソコンを使った在宅ワークが主流なので、特別な機器を使ったお仕事はほとんどありません。

 初期費用を請求してくる企業は、ほぼ100%詐欺だと思ってください。年々、このような詐欺の被害者が増えてきているので注意が必要です。ご自身で在宅ワークのお仕事を探す場合は”登録前にネットで評判”を調べてください。嘘、でたらめの情報を流す人も多々いますので注意が必要です。「この在宅は儲かるよ!」と、詐欺の会社のスタッフがでたらめを書いているケースもあります。

 調べ方は、グーグルの検索エンジンで、副業の会社の名前、仕事の名前などの後ろにスペースを空けて「詐欺」「評判」「トラブル」などで検索すると、過去にあったトラブルなどの情報を事前に入手することができる場合があり、詐欺を未然に防ぐことができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加


副業関連広告

テレビやネットメディアで話題のサービス!スキルを500円で販売できるサイトです。現在出品数が20,000件!
知識・スキルの販売サイト【ココナラ】